私がプラセンタに興味を持ち始めたのは今から7年ほど前です。
私の母は還暦にも関わらず、見た目は40代前半、皺も毛穴もなく、私より美しい肌を持っています。
私は見た目も性格も父に似ていて、肌はゆるぎやすく思春期の頃は肌トラブルに大変悩まされました。
年頃の女の子にとっての肌荒れは人生の一大事でして、調子が悪いと何もやる気が起きず一喜一憂の日々、当時はありとあらゆる肌に良いとされているものを試しました。

緑茶パック可愛い子はみんな使っていた学校で流行りの基礎化粧品に始まり、緑茶パック、チョコレート断ち、たくさん汗をかく、規則正しい生活を送るなど、本当に藁にもすがる思いでした。
ですが、そんな私の思いとは裏腹に、取り入れれば入れるほど状態はよくなるどころか、どんどん悪化する一方で、いわゆる典型的なニキビ顔、赤ら顔でした。
大人になればホルモンバランスが変わりきっと母のようにシルクのような肌にいつかなれるものだと思っていましたが、それもまたけんもほろろ願いは届きませんでした。

社会に出てからは、忙殺されるようなスケジュールを送り生活のリズムが崩れ始め、より今まで以上にストレスに敏感になり、ますますちょっとしたことで肌が荒れるようになりました。
とにかく出来ることから小さな事でもひたむきにコツコツと、をモットーにし、食事も見直し、化粧筆は常に綺麗に、ベッドカバーや枕カバー、シーツも清潔に保ち、思いつく限りの自分で出来る限りのことはし尽くしました。
が、それでも一向に改善の兆しはみられませんでした。
肌の調子が悪いと自信も持てませんし、ふさぎがちになります。
仕事でもケアレスミスが目立ち始め、仕事に行くのも、唯一の息抜きであり楽しみであったお友達と休日に出かけることさえも嫌になっていきました。

体質というものは自分の努力ではどうにかできるものでもなく、なすすべがなかった私はほとんどあきらめ、元気と笑顔だけが取り柄だった私が暗くなっていきました。
母の娘なのにもかかわらず、その自慢の美しい肌の遺伝を受け継げなかったことをずっと悔やんでいた10代、20代のころの私。
人間という生き物は手に入らなければ入らないほど欲しくなるものです。
幼少の頃から母に憧れていた私は母の様になりたくて、とにかく母が持っているものは何でも真似して持ち、母が使用しているものは同じ様に何でも手当たり次第に使っていました。
プラセンタもまた例に漏れることなく母の真似だったのです。
日頃から美しい母が久しぶりに会うと、一段と輝いていた時がありました。

美容ドリンクそのわけを聞いてみると、待ってましたと言わんばかりに嬉しそうな笑みで母がその秘密を教えてくれました。
それがプラセンタ入りの美容ドリンクです。
母に勧められ、母が飲んでいた当時の彼女のお気に入りのプラセンタ入りの美容ドリンクを母のようになれるならと興味本意で試したところ、意外にも、多くの方が割と苦手とするあのプラセンタの独特の香りと味を一瞬でとても気に入ってしまいました。
それから私も母と同じ美容ドリンクを購入して定期的に飲むようになった事が始まりです。

それまで美容のためのドリンクやサプリメントはお高いイメージがあり、続けられるか不安でしたが、やはり飲むとお肌の調子が良い様な気がして、少々出費が多くなってもどうにか継続したいと思い調べたところ、色々なメーカーが生産しているためにお値段や味も様々なものがありました。
普段用にはお手頃のもの、パーティーやイベントなどの人前に出るいざという時は少々値の張る高級なものと、用途をわけて購入し、定期的にプラセンタを摂取すると徐々に肌が内面から輝き始め私の笑顔も以前のように戻りました。
これだけのことで、と今までの苦労を振り返りましたが、逆にたったこれだけのことで長年ずっと欲しかったものが手に入ったのです。少々大げさに聞こえるかもしれませんが、ついに私の時代が!というような天にも昇る気持ちでした。
会社の同僚や昔からの友達、母にまでも私の肌の変わりようにとても驚かれました。
当然ながら言うまでもなく、今も愛飲しております。

ビタミンやプラセンタ、コラーゲンなどは摂取しても意味がない、尿と共にすぐに排出されてしまうとよく巷でも耳にしますし効果がないとも言われておりますが、それは全くの間違いなのです。
風邪を引いた時などにビタミンのたっぷり入った点滴を打っていただくと、やはり体が楽になり改善への助けとなりますし、コラーゲンを多く含有していると言われているものを食事でいただくと、やはり翌朝の肌のハリやツヤは一目瞭然、見違えるほどです。
フカヒレやスッポンスープを飲んで潤いを感じたことがある、という方も多いのではないでしょうか。
私が特にプラセンタの効果を実感するのは、ずばり摂取する間をあけた時です。
どうしても出張などで仕事が忙しい時や、商品を切らしていて手元に入るまでに時間がかかる時は止む終えずおやすみしてしまう事があります。
ですが、そういう時ほど久しぶりに摂取した時の満足度はとても高いのです。
髪や爪までも光るように潤います。
過去に一度仕事が多忙でプラセンタに関するすべての愛用のものを切らし補充する余裕もない時期がありました。
そんな時に、私と同じように美容に対する関心が高く、いつも綺麗で同僚みんなの憧れの的である素敵な会社の先輩から、ドリンク一本のお値段がとてもお高いプラセンタ美容ドリンクをプレゼントでいただきました。
先輩が誰にも教えたくないという、効果抜群の駆け込み寺のような秘密の商品とのことでしてたが、以前からなぜかわたしのことはひいきにして可愛がってくださっていました。
多忙からの寝不足で肌も乾ききっていて見るからに元気がなく、ちょうど一番欲しいものをいただきとても喜びました。
ありがたく思いながらその場ですぐに1本飲んだのですが、途端に全身がプルプルになり始め、太ももまでもが輝き出した時には、普段からプラセンタを摂取しその効果を既に知っている私自身もとても驚きました。
人様からいただいたものでしたがあまりの凄さに感動し、先輩と私だけの秘密ということもすっかり忘れ、すぐに周りの親しい友人知人に勧め、プラセンタの素晴らしさを吹聴しはじめました。
それからというもの身をもって効果を実感している私はプラセンタ無しでは不安で、今ではいつでもどこでも飲用、摂取出来るように、ドリンクの他に持ち運びが可能な小分けになっているゼリータイプのもの、またサプリメントを購入し、旅行や出張の際には忘れずに持って出掛けて行きます。
パッキング時の私の持ち物リスト欄のトップにはプラセンタと書いてあるほどで、絶対に忘れたくない欠かせないものなのです。
先輩からは怒られてしまいましたが、理由は人気が出すぎてその商品が売り切れることだけが心配だったようで、一度のお叱りですみました。

体質改善をしたい方にはプラセンタは本当にお勧めです。
私は月に1度はプラセンタ美容注射または点滴を打っておりますが、
そのおかげからか、以前はすぐに体調を崩してしまう軟弱な体質だったのですが、今ではその様な事はなく風邪も滅多にひきません。
何よりも私が助けられているのは季節の移り変わりと春の花粉症の時期です。
美容注射に普段から慣れ親しんでいる方はご存知だと思いますが、
実はプラセンタにはアレルギーを改善する働きもあるのです。

美肌ゲット私は春だけではなく、秋の紅葉から出る花粉でもアレルギー反応がでるのでプラセンタ注射には実質一年を通してずっと大変お世話になっています。
年々酷くなる花粉症に悩まされていましたがプラセンタは確実にその症状をおさえてくれました。
注射が苦手という方にはサプリメントが非常にお勧めです。
注射に劣ることなく即効性を感じることができます。
あの独特な香りが苦手という方にもそれを避けて効果だけを感じることができます。
手軽に摂れて体に良い働きかけをしてくれて、尚且つ美肌になるという良い事尽くめで生活に取り入れない手はありませんよね。
ぜひ一度騙されたと思って、お安いもので構いませんから試していただきたいものです。
みんなで美しくなってより女性が輝ける時代へと移り変わることができるのではないかと思っています。