プラセンタ注射との出会いと病院選び

30歳を過ぎて少しずつ肌の衰えを感じていました。少し寝不足だと肌荒れや目の下にどす黒いクマ。シミやそばかすも気になっていたときに「肌がきれいになる!」とインターネットで知ったプラセンタ注射。女優さんやモデルさんなど美に関心の高い女性がプラセンタ注射をしているのを知って興味がわき早速チャレンジしてみることに決めました。

そこで慎重に病院選び。なぜかというと、注射はヒトプラセンタなので人の出産後の胎盤エキスということになります。そして病院でしか扱っていないものなので、もちろんエステサロンではできません。ヒトプラセンタは、厚生労働省のお墨付きで「ラエンネック」は肝機能障害の方に「メルスモン」は更年期障害の方に効果を発揮するとされているのですが、美容や健康目的などで女性の間で人気が出ました。私自身もインターネットで調べてみて、長い歴史のある注射だから安全で安心だと思ったわけです。

でももしも何か変な病気に感染したら大変だし、不純物が混じっていても怖いのでいくらお安くても考えもので怪しいところは行けません。しかも、今よりも取り扱っている病院も限られていました。選んだのはプラセンタで一番有名なクリニック。有名な女優さんやモデルさんたちも通っているクリニックに行ってみることにしました。

 

はじめてのプラセンタ

プラセンタ注射クリニックは高級感が漂って…というわけではなくごく普通のクリニック。ご近所さんなら風邪をひいたらかけつけられそうな清潔感のある家庭医といった感じです。初診なのでカリスマ性のあふれる院長先生と少しお話。「肌をきれいにして若返りたい」とは言えず、「冷え性に効果があるとインターネットで見て…」と言いました。院長先生は、シロウトの私にプラセンタについて、ていねいにわかりやすく説明してくれました。さすがです。

注射は筋肉注射で腕もできるけど、痛くないとおすすめされたのはお尻。お尻と言っても小さい子どものようにお尻をぺろんと全部出すのではなくジーンズを少し下げて腰に近い場所。バスタオルも当ててくれるし、もちろんカーテンも引いてくれるので恥ずかしさは全くなし。同じ目的で来ている?若い女性から年配の女性がわんさかいました。ただ、クリニックに行くときはワンピースだと思いっきり、めくりあげないといけないので必ず腰からのスカートかジーンズにしていました。

お尻の筋肉注射は「チクッ」と注射らしい痛みがほんの少しするだけですぐに終わります。その後も注射痛が残ることはありませんでした。

 

プラセンタの効果1: 冷え性に効く

冷え性はじめてのプラセンタを注射した夜、足がポカポカしてきました。
プラセンタ注射のクリニックで院長に話した私の冷え性は本当にガンコで、夏でも足先や指先が冷たい。
冬は足が冷たくてなかなか寝つけないほど。それなのにあったかくなってきてびっくり。初日に効果を実感しました。血行が良くなるのはかなり実感。
プラセンタを注射してから少しずつ冷え症が改善されました。

 

プラセンタの効果2:自律神経が整う

じつは、ストレスが溜まると自立神経が乱れやすく呼吸が苦しくなる、いわゆるパニック症候群持ちの私。
色々なお薬を試したけれど効果はなかったのですが…プラセンタを注射しだしてから、人間関係のゴタゴタがあっても自立神経が乱れなくなりました。
緊張状態からパニック症候群になることがなくなり精神が安定して気分が良くなりました。
だから更年期の症状にも効果があるのでしょうか?不思議です。

 

プラセンタの効果3:酔わない&二日酔い対策

お酒大のお酒好きの私は毎晩浴びるほど飲んでは、次の日に二日酔いで後悔していたのだけどプラセンタはとにかくすごかった。
噂には聞いていたけれど、いくら飲んでもほとんど酔わない。さすがは、肝臓の薬に使われるだけあるって実感しました。アルコールの分解をはやくするからなのかは不明ですが、お酒を飲んだ次の日もほとんどアルコールが残らず二日酔いにはならない。
気合を入れないといけない飲み会や接待の前にはプラセンタ注射は欠かせなくなりました。接待の機会の多い男友だちにもすすめた効果です。

プラセンタの効果4:美肌になる

美肌ゲット肝心のお肌はプラセンタを注射してから1週間目位した朝、顔を洗うとぷるんとした感じがして、久しぶりの感覚で嬉しくなりました。
肌の新陳代謝を促進するのかは不明ですが、肌のくすみが少しずつ消えて肌が明るくなりお化粧のノリも良くなって夕方になってもほとんど崩れなくなりました。
これが私が求めていた一番の目的だったので実感ができて大満足。若返り効果については良くわかりませんが、肌がきれいだと言われることが増えました。
エステサロンに行くよりも内側からきれいになるので効果が感じられるし何よりもお手頃価格なのが魅力でした。

 

プラセンタの効果5:肩こり改善

肩こりがひどくマッサージに通っていたのですが、あまり効果がありませんでした。施術を受けたときは肩が軽くなったのだけど、すぐにまた肩こりがぶり返してしまうので根本的な解決にはなりませんでした。けれどプラセンタを打つと血行が良くなるからだとは思うのですが、肩こりがつらくなくなりました。プラセンタを打った日だけではなく持続します。肩こり自体がずいぶん改善されたので、おかげでマッサージ代が浮きました。

 

プラセンタの効果6:疲労対策

寝起きすっきり疲れたからだに効きます。
プラセンタは筋肉注射なので即効性はなかったけどじわりじわり効いてくるという感じです。すごく、疲れているときに打つとからだが軽くなりました。いつも夕方になると疲れがどーっと出てつらく、お酒を飲むとからだが軽くなるので、ついつい飲んで家事をしたりしていたのにびっくりです。
しかも、なぜか良く眠れるので朝、起きたときにたっぷり寝た満足感も味わえました。

 

プラセンタの効果8:生理痛改善

生理痛に効果がありました。生理の前の日くらいからとにかくだるくて仕方がなかったのがあまり気にならなくなり、生理になるとお腹が痛くて腰が割れるように痛かったのがほとんどなくなってすごく過ごしやすくなりました。
月に1度の生理が憂鬱ではなくなったので活動的に過ごせました。

 

気になる副作用

私自身は、まったくありませんでした。体質的に合っていたのかはわかりませんが、アレルギー症状やかゆみなどもありませんでした。副作用については人それぞれかもしれませんが、私のまわりの友達でも副作用を感じた人は一人だけでした。
友だちは、生理の出血の量が増えた気がすると言っていましたが、病院で相談するほどでもなかったそうです。

 

クリニックに通えた理由

とても体調が良くなるので2週間に1度、プラセンタを注射しに通いました。いつもとても込み合っているクリニックなのですが、プラセンタ注射目的の患者さんがほとんどなので回転が良く、ほとんど待ち時間がなかったのも苦痛にならず通えた理由です。また、きれいな患者さんが多く励みになりました。

注射の費用は通常は2,000円なのですが、血液検査の結果、お酒大好きの私は肝臓の数値が高く実費ではなく保険適用でした。経済的に負担とならない金額でプラセンタ注射を打てたのも長く通えた理由です。

 

止めた理由

5年近く通い続けて止めた理由はまさかの妊娠発覚。妊娠中もプラセンタの注射をしても大丈夫だとは聞いたのですが、はじめての出産でとても神経質になっていたのと、あまりにも体調が悪すぎて通えませんでした。ずっと子どもができなかったのにできたのはプラセンタ?かどうかはわかりません。産後にとても疲れたときにプラセンタは色々と効果があったとあらためて感じました。

 

結果として

プラセンタは人によって効果に違いがあるとは思います。けれど私のまわりでも同じような効果があった友達が多かったです。その後、ニンニク注射や他にもいろいろな注射や点滴をしましたが、プラセンタが一番効果が実感でき持続作用がありました。

 

プラセンタの注射をして残念なこと

プラセンタはとても効果があって大好きなのだけどひとつだけ残念なことがあります。プラセンタの注射経験があると献血ができません。

 

※体験談はあくまで個人の感想です。効果効能を標榜しているわけではありません。by プラセンタとは.com 編集者